男子が好きな女子にだけ送る「脈ありLINE」6選

写真拡大

気になる彼とLINEでやりとり! 相手からメッセージがくる度に胸が躍りますよね。そんな楽しさがある分、自分のことをどう思っているのかハッキリしないとヤキモキしてしまうことも。今回は男性のみなさんが気になる女性にしか送らないという、LINEメッセージの特徴について聞いてみました。

■遊びに誘う

・「食事に誘う」(23歳/食品・飲料/営業職)

・「『遊びに行かない?』。相手の反応を知りたいから」(28歳/その他/その他)

食事にしてもデートにしても、どうでもいい相手だったら、誘わないはず。気になる彼のほうからお誘いがあったら、ちょっと期待してもいいかも?

■今何してるの?

・「今何しているのか尋ねるような文面。気になっていない人には興味のないため」(25歳/その他/クリエイティブ職)

・「『今どうしているの?』というような気遣いメール。気になっていると現在の状況を確認したくなる」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

自分と一緒にいないとき、相手が何をしているか……好きだからこそ、とっても気になることですよね。好きじゃなかったら、相手が何をしていようが関係なく、遊びに行きそうなのに……。

■相手の好みを把握

・「相手の好きなキャラクターを積極的に使う」(27歳/その他/その他)

・「猫のスタンプ。彼女が好きなので」(24歳/商社・卸/営業職))

「この人、私が好きなキャラクターのスタンプをよく知っているな」と思うような連絡が頻繁にきたら、もしかして、彼は自分の好みをよーくリサーチしてきたのかも……。

■あえて短文で

・「あえて素っ気ないメッセージを送るようにしている。『こいつ気があるんじゃね?』とか思われたら、恥ずかしいから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「あえて短く、スタンプも簡潔にする」(23歳/その他/その他)

「素っ気ない返事ばっかり……」と気にしてしまう女性もいるでしょうが、気にする必要はないのです。素っ気ない返事は本音を隠しているサインかも? 男心は複雑ですね。

■面白スタンプ

・「普段の自分からは想像もできないような、理解しがたい意味不明系のスタンプ。かまってほしい」(28歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「ゴリラスタンプ。何を送ってもふざけてるように見えて、自分の思考を隠しやすいから」(24歳/その他/その他)

クスッと笑えるスタンプが画像を送ってくる人もまた、女性側に対して「かまってほしい!」という気持ちが強いようです。意味不明なスタンプが送られてきたら、すぐに好意的な返信をしてあげるといいかも。

■間接的に

・「LOVEとか書いてあるスタンプ。他の人に使って勘違いされたくないから」(23歳/その他/その他)

・「ほっぺ赤らめてたり、目がハートの顔文字。好きな気持ちを軽く示したいから」(24歳/その他/営業職)

ストレートに告白はしてこなくても、スタンプでやけにハートマークがあったりすると、それはそのメッセージの裏側を読む必要がありますね……。「ジョークでしょ?」と笑い流さないように!

■まとめ

LINEやメールで直接的に「好き!」と伝えてこなくても、その数々の言葉の中に、彼の思いが秘められているのです。その思いを見逃さず、恋のチャンスをしっかりとものにしていきたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数304件(22歳〜39歳の働く男性)