鳥栖の“勝利の女神”倖田來未、柏との開幕戦で国歌独唱&コラボ企画実施へ

写真拡大

 サガン鳥栖は19日、25日に行われる2017明治安田生命Jリーグ開幕節の柏レイソル戦で、女性シンガーの倖田來未さんが国歌を独唱すると発表した。

 クラブによると、倖田さんは選手入場後にメインスタンド側のピッチ中央で国歌を独唱する予定。当日は倖田さんと鳥栖がコラボレーションしたオリジナルグッズを販売するなど、コラボ企画も実施されるという。

 倖田さんは昨年11月、鳥栖のクラブスペシャルサポーター「勝利の女神」に就任。「チームの勝利の為、様々な取組みをして参ります」と意気込んでいた。