金正男氏

北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄・金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件を巡り、現地の英字紙ザ・スターは19日付で、殺害に関与した疑いで逮捕された北朝鮮国籍の男リ・ジョンチョル容疑者(46)が薬学の専門家であると報じた。

同紙によれば、リ容疑者は北朝鮮の大学で科学・薬学分野を専攻し、2000年に卒業した。

ただ、消息筋は同紙に対し、リ容疑者が「金正男氏の殺害に用いられた液体毒劇物の製造に関与したと断定するのは早計」だと指摘。さらなる調査が必要との認識を示した。

マレーシア警察は17日、クアラルンプール市内のマンションでリ容疑者を逮捕した。