新たな俳優カップルが誕生!ミン・ジヌン&ノ・スサンナが交際認める

写真拡大

俳優のミン・ジヌンとノ・スサンナが熱愛を認め、芸能界の公式カップルになった。

19日午前、ミン・ジヌンの所属事務所であるファイブラザーズ c&mのある関係者はOSENに「ミン・ジヌンとノ・スサンナが最近友達から恋人へ発展した。韓国芸術総合学校の先輩後輩という関係から、最近お互いに好感を持って交際し始めた」と述べた。

ノ・スサンナの所属事務所のMYSTICエンターテインメントの関係者も「2人が交際しているのは事実だ。学校の先輩・後輩から恋人へ発展した」と話した。

ミン・ジヌンは映画「ファッション王」、SBS「ヨンパリ」に出演し、大衆に印象を残し始めてから、昨年放送が終わったtvN「おひとりさま〜一人酒男女〜」に出演した。現在、韓国で3月に放送されるKBSの新週末ドラマ「お父さんが変」の撮影中である。

ノ・スサンナは韓国芸術総合学校を卒業した後、「あなたと一緒なら」「私を見に来て」「サムガールズ」「私たち、カラオケに行って話そうか」「コリソム物語」など、多数の演劇舞台で活発に活動した。最近ではアン・ジェホンの出演で話題になった演劇「青春礼賛」にも出演し、映画やドラマにも活動範囲を広げている。