「サンデー・ジャポン」で清水富美加騒動が取り上げられた

写真拡大

爆笑問題が司会を務めるニュースバラエティー「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、2月19日の放送に藤田ニコル、柳ゆり菜、ナジャ・グランディーバ、プチ鹿島がゲスト出演。

【写真を見る】テリー伊藤が清水富美加の告白本に疑問!

今、世間を大いに騒がせている女優・清水富美加の芸能界引退、幸福の科学への出家騒動。その宣言からわずか5日後、突如告白本が緊急出版されたことを取り上げた。

その本には、出家を決めた理由や洗脳、芸能界の仕事、好きな人や喫煙などの過去について語られているが、清水の所属事務所は「書籍に事実と異なる部分も多々含まれている」と反論している。

告白本出版に対し、ナジャは「こんなタイミングではストーリーがあったと思ってしまう」と語り、清水と同年代の藤田は「ギリギリの状態で死にたいと思っていて、本を出せる余裕はないと思う」と切り捨てた。

テリー伊藤も「宗教というのは、神様を感じてやる気を出しもう一度現場に戻っていくもの。それを分けてしまって、芸能界にいたこと全部が駄目っていうのはおかしい」と否定的な見解を示すが、それに対し、西川史子は「それだけ苦しかったんじゃないか」と反論する。

また、この本を読んだというテリーは「芸能界であなたは何を得たのか、何に自信を持ったかということを書かないと、芸能界はマイナスだったというだけでは、人生の中で幸福の科学が役に立ってなかったんじゃないかということになってしまう」と語った。

次回は、2月26日(日)朝10時から放送予定。