30歳間近で独身となると、つい結婚に焦ってしまう女性も多いと思います。でも、ちょっと気持ちを落ち着かせて、自分自身を客観視してみてください。というのも、結婚できる女性と結婚しづらい女性とでは、決定的な違いがあるからです。

もし、あなたが本当に「結婚したい!」と思っているなら、自分が結婚できない女性に当てはまっていないか、ぜひチェックしてみて。きっと、結婚できるヒントが見えてくるはずです。

 

■フットワークが軽い/プライドが高い

プライドが高い女性は、婚期が遅れがちです。自分ではそうではないと思っているあなたも、こだわりが強いとか、気が強く自分の意見を曲げないとか。周りの意見を気にせず、我関せずな一面はありませんか?

こうした女性は近づきがたいオーラを、知らず知らずの内に振りまいている可能性があります。男性からすれば、やはりフットワークが軽くて、フレンドリーに話せる相手に興味が湧き、そして「いいな」と思うものです。

ですので、仕事に追われていて、気持ちの余裕がなくなっている。あるいは、「ああいう男はダメ」と学歴や外見で人を判断してしまい、男性のタイプが狭いとか。そうした女性だと、結婚できづらくなってしまうので要注意です。

 

■人を好きになりやすい/人に興味を持ちづらい

彼氏がすぐにできる女性って、人を好きになりやすい印象がありませんか? 逆に彼氏ができない女性は、なかなか人を好きになりづらいタイプに多いかもしれません。結婚できる、できない女性もそれと似ていそうです。

出会った相手に興味を抱きやすく、そして人が好きなタイプの女性は、男性も興味を抱きやすく、そして好意を持ちやすいものです。反対に相手に興味を抱かず、人があまり好きではない女性の場合、出会いがあっても縁を逃してしまうかも。

異性同性問わず、人との出会いは大切にしましょう。いい人を紹介してくれるかもしれませんし、結婚相手との出会いに繋がることもあるかもしれません。運命の相手は、案外近くに転がっているものですから。

 

■明るくて楽しい雰囲気がある/暗っぽくて卑屈である

男性も女性も結婚相手は外見よりも、中身を重視する人が多いですよね。結婚は生活そのものなので、価値観や性格の合った人でないと、長続きしないのはみなさんもよく分かっていることだと思います。

とはいえ、もっと大事なことは、結婚に対して前向きに考えられる人かどうかでしょう。相手とどんなことも話ができて、いいことも悪いことも共有できる人なら信頼できるでしょうし、これ以上に結婚に相応しい人はいないと思います。

逆に一緒にいても全然楽しくない、卑屈な考え方で肩ひじ張る相手とは、結婚を前向きに考えづらいですよね。できるだけ人生を充実させようと、仕事、プライベートに精を出せる女性のほうが、男性も「いいな」と感じやすいはずです。

 

もしあなたが結婚できない女性の特徴に当てはまっているなら、意識の替え方ひとつで結婚できる女性になれるかもしれません。ぜひ自分を結婚向きな女性にシフトして、幸せを掴んでくださいね。

【画像】

※  Eliseeva Alla/shutterstock

【関連記事】

※ とうとう発覚!既婚者に聞いた運命の相手と出会った「きっかけ」1位は

※ それじゃ結婚できないかも…「売れ残り女子」になっちゃうNG行動

※ 男性200人の本音。「結婚できなさそうな女」の特徴Top3

※ その差ってなに…?結婚できる女・できない女の違い4つ

※ 原因はコレ?「婚期」を逃しがちな女性の特徴4つ

※ 破局してもチャンスはある?「学生時代の恋人」と結婚できる確率は…