<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 最終日◇19日◇ロイヤル・アデレードGC(6,681ヤード・73)>
米国女子ツアー開幕第2戦「ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン」最終日。米ツアー参戦後初の決勝ラウンドに挑んだ畑岡奈紗は4バーディ・2ボギーとスコアを1つ伸ばしてフィニッシュ。トータルイーブンパー、現時点で39位タイで大会を終えた。
【関連】世界1位のドレス姿も!女子プロフォトギャラリー
同じくOUTから出た横峯さくらは2番でいきなりダブルボギー。3番でバーディを奪ったものの、5ホール終えてスコアを1つ落としてトータル1アンダーとしている。
連覇に向けて4打差を追いかける野村敏京は日本時間11時10分にジャン・ハナ(韓国)とスタート。2日連続でバーディラッシュをかけている勢いで逆転勝利と行きたい。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

野村敏京連覇なるか?ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープンリーダーボード
畑岡奈紗、決勝デビューはホロ苦“79” 「記憶にない」トリプルボギー2発
「始まる前から違和感があった」松山英樹、“80”の乱調 今季初の予選落ち
谷原秀人、24人の頂点へ邁進 「明日からはニューゲーム」
パットが入らない人に朗報! デイお気に入りパター