LCD-M4K491XDB

写真拡大

パソコン(PC)周辺機器などを扱うアイ・オー・データ機器(金沢市)は、4K対応49型液晶ディスプレイ「LCD-M4K491XDB」を2017年2月下旬に発売する。サイネージやパブリックディスプレイにも適する大画面で、従来のフルHD解像度に比べ4倍の表示エリアで高精細な表示が可能な4K UHD(3840×2160ピクセル)解像度に対応。

「フリッカーレス」&「ブルーリダクション」...ストレスフリー設計

LEDバックライトがチラつかない「フリッカーレス」、ブルーライトを低減させる「ブルーリダクション」など目に優しくストレスフリーな設計を施す。

DisplayPort、HDMI×3ポート(うち「HDMI1」は4K/60Hz、デジタル著作権保護技術「HDCP2.2」対応)、アナログRGBなどの豊富な入力端子を搭載し、PCをはじめ様々な機器との接続性を確保。

6ワット+6ワットのステレオスピーカーを内蔵。親画面と子画面の「PIP(Picture In Picture)」、2画面を左右等倍表示する「POP(Picture Out Picture)」機能を搭載する。

「VESA」規格に対応し、「VESA200*400」の壁掛けキットやスタンドに取り付け可能。画面から離れた場所でも入力切り替えや音量、明るさ調整などの操作が可能なリモコン、DisplayPortケーブル、HDMIケーブルが付属する。

価格はオープン。アイ・オー・データの通販サイトでの会員向け価格は。10万7784円。1万778円のポイント還元あり。