写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也が、4月スタートの日本テレビ系ドラマ『ボク、運命の人です。』(毎週土曜22:00〜)に主演し、共演の山下智久とスペシャルユニット「亀と山P」を結成して主題歌を歌うことが18日、明らかになった。この日放送された同局系バラエティ番組『嵐にしやがれ』で発表された。

亀梨と山下がユニットを組むのは12年ぶり。2005年10月期の同局系連ドラ『野ブタ。をプロデュース』で共演した際に、役名を用いたユニット「修二と彰」を結成し、主題歌「青春アミーゴ」をリリースした。

『ボク、運命の人です。』は、運命を信じた男とそれをかたくなに拒否する女のラブコメディ。ヒロインは木村文乃が務める。そして、亀梨演じる主人公の恋を後押しする自称"神様"という謎の男を山下が演じる。