和歌山毒カレー事件の鑑定に京大教授が異論「おかしいことに気づきました」

ざっくり言うと

  • 67人の死傷者を出した和歌山毒カレー事件の鑑定について週刊新潮が報じた
  • 「鑑定書を見て、すぐにおかしいことに気づきました」と京大教授
  • 鑑定結果は異なるヒ素を、すべて同一物だと結論づけようとしていると話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング