エミューはオーストラリアに生息するダチョウ科の鳥で、ダチョウに次いで2番目に大型の鳥。

その卵をネットオークションで見かけたイギリス在住のシャーロット・ハリソンさんは、「まるで恐竜の卵ね!」と欲しくなり、25ポンド(約3500円)で落札しました。

ダメ元で卵を保温器に入れてみたところ……47日後に孵りました。

 

This Woman Bought An Egg On eBay For $30, Now She Has An Exotic Bird


ハンプシャー州ボルドンのシャーロットさん宅に届いた卵。ニワトリとは比べ物にならないサイズ。


Youtubeを参考に保温器に入れてみることにしました。


すると47日が過ぎた今年の1月に、卵が孵化したのです。


ヒナが出てくるまでに4時間を要しました。

[動画を見る]
Baby emu egg from ebay mid hatch - YouTube

[画像を見る]
そしてついにご対面! ケビンと名付けられました。

[画像を見る]
刷り込みによってシャーロットさんをお母さんと思っています。

[画像を見る]
4歳の娘さんとも仲良しに。

[画像を見る]
こんなにキュートなヒナですが、やはり気になることもあって……。

[画像を見る]
成鳥になると2mに達する鳥だということ。
(参照:こんなことになるんだ…エミューと一緒に暮らすファミリー)

大きくなっても、シャーロットさん宅で飼い続けられることを祈ります。

動画はこちら。
[動画を見る]
Vicious baby emu! - YouTube

【「エミューの卵をネットで購入して47日間温めてみた…」→ヒナが孵った!】を全て見る