iOS:たいていのiOSカレンダーアプリは、格子線やデータを表示するリストの画面ばかりでつまらないものです。予定を管理するには、おそらくこの方法が最適なのでしょう。でも『Vantage Calendar』というカレンダーは、それとは違ったアプローチをとっています。予定がびっしりという方でなければ、これは一見の価値があります。

Vantage Calendarには、カレンダーをビジュアルに見せられるいくつかの機能が備わっています。3Dタイムライン風に予定を表示する機能が特徴的で、遠いところに消えていくようにイベントをスクロールすることができます。また、日付部分をタップすると、よくあるカレンダーアプリのように、どこにいてもその日や週の情報を詳しく見ることもできます。もちろん、イベントの追加や編集、ToDoリストとの結合など、普通のカレンダーでできる機能は備わっています。Vantageは万人向けのものではないかもしれませんが、カレンダーアプリで少し実験的なことをしてみたいと思われているなら、これは一度試してみる価値あり、でしょう。


Vantage Calendar ($3.99) | iTunes App Store via MacStories

Thorin Klosowski(原文/訳:コニャック)