「スーパーストア(原題)」シーズン1より
 - Colleen Hayes / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

写真拡大

 DCコミックスが基のテレビドラマ「LUCIFER/ルシファー」と、「アグリー・ベティ」のアメリカ・フェレーラのドラマ「スーパーストア(原題) / Superstore」の新シーズンが決定したとDeadlineなどが報じた。

 「LUCIFER/ルシファー」は第3シーズンが決定。地獄の王に君臨していたルシファーが、その座を捨ててロサンゼルスに移り住み市警の刑事クロエ・ダンサーに手を貸して犯罪者をこらしめるというストーリーで、「ワンス・アポン・ア・タイム」の第2シーズンでロビン・フッドを演じたトム・エリスがルシファーにふんし、「シカゴ・ファイア」レズリー・シェイ役のローレン・ジャーマンがクロエを演じている。

 「『LUCIFER/ルシファー』はスタート直後から力を見せ、どんどん良くなっていくという、まれなドラマです」とFOX局のデヴィッド・マッデンはコメントし、キャストとスタッフの質の高さを絶賛している。

 アメリカが主演する「スーパーストア(原題)」は業務用サイズ商品を販売しているスーパーマーケット“クラウド9”が舞台のラブコメディーで、恋愛と友情と日常的な出来事の楽しさを描いた作品。第2シーズンに引き続き、第3シーズンも22エピソードのフルシーズンになるという。

 「われわれは『スーパーストア(原題)』をとても誇りに思っています。現在放送されているコメディーの中で最も賢く、面白いコメディーの一つです。綿密に練られたキャラクターたちを通し、プロデューサーとキャストは視聴者が共感できる問題を取り上げ、物語を語ってくれます。このドラマはわたしたちを笑わせてくれるだけでなく、考えさせてもくれるんです」とNBCエンターテインメントの社長ジェニファー・サルケはコメントしている。(澤田理沙)