バースデーイベントに出席した久松郁実

写真拡大

2月18日に21歳の誕生日を迎えた久松郁実が、バースデーパーティーを開催。詰め掛けたおよそ300人のファンからの祝福を受けた。

【写真を見る】黄色いワンピース姿で美脚を披露した

昨年二十歳を迎えた久松。この1年を振り返って「選挙とお酒は二十歳になってからできたので、その二つは印象に残っています。スタッフさんと一緒にお酒を楽しんだりすることができてうれしかったです」とあいさつした。

「お酒は、よく飲むのはレモンサワーです。全然強くないですね。赤くなりはしないんですけど、すぐテンションが上がってしまいます(笑)。失敗はまだないので気を付けたいと思います」と笑顔を見せた。

「これまでは活発系のスポーツに挑戦していたんですけど、ダンスとか…しっとりしたセクシーな振り付けのあるダンスとかもやってみたいです。プライベート? 大学を卒業することです。今3年生で、次4年生になります」と21歳の目標を掲げた。

イベントでは“ベリーダンス”を披露する他、この日発売となった4枚目のDVD「久松郁実 それいく!in ニューカレドニア」の裏話を語るという。

「ニューカレドニアは1週間行っていて、ほぼ撮影だったので遊ぶ時間はなかったんですけど、ゴルフだったり、乗馬だったりいろんなことに挑戦させていただきました」と作品をアピールした。