男性のS心をくすぐるような女性のMっぽいしぐさは、かなりドキッとさせることができます。

しかも、エッチ中にそんなしぐさを見せられたら、興奮度はかなりアップすることでしょう。

そこで今回は、「男性のS心」をくすぐるエッチなしぐさを紹介します。

 

■「恥ずかしい」と言葉にする

男性は女性が恥ずかしそうにしている姿に興奮をするものです。ただ、恥ずかしがっていることが、なかなか男性に伝わらないこともあります。なので、あえて「恥ずかしいよ」と口に出してみると、男性のS心にも火がつくことでしょう。

エッチ中も、最初から何でも受け入れてしまうのではなく、一度は恥ずかしがってあげることが重要。照れた顔で「恥ずかしい」と言われたら、可愛らしさと興奮とで、男性も抑えがきかなくなってしまうはずですよ。

 

■必死に「声」をガマンする

「声」はエッチを盛り上げるためのとても大事な要素ですが、ただ大きい声を出せばいいというわけではありません。声が出てしまいそうなのを必死でガマンしている女性の姿を見たときに、男性はかなり興奮しているものなのです。

声が出てしまわないようにガマンをしているということは、「気持ち良くなってくれている」ということが男性にも伝わるのでうれしくもなります。そしてそれと同時に、「もっと声を出させたい」というS心にもスイッチが入っちゃいますよ。

 

■「体」を毛布で隠す

ベッドで裸になったときに、毛布で体を隠そうとする姿は、男性にはとても可愛らしく見えます。裸なのに全く照れが見られないと、女性らしさにかなり欠けますし、エロさも半減してしまいます。付き合いが長い関係でも、一度はちゃんと隠そうとする姿勢は見せるべきでしょう。

あと、顔を手で覆ったり枕で隠したりするのも、可愛らしい恥じらい方法です。隠されると見たくなるのが人間の本質なので、なんとかして見てやろうと男性も燃えるはず。その段階で、かなり上手にS心をくすぐれていることでしょう。

 

■男性の体に「しがみつく」

エッチ中に女性にしがみつかれると、男性は征服感や優越感に満たされます。「自分のエッチが気持ちいい」ということが証明されたような気分になり、女性のことを愛おしく感じるでしょうし、「もっと気持ち良くさせてやる」なんてS心も刺激されるはず。

男性の首や腕にしがみつくだけではなく、シーツや毛布をギュッとつかんだりするのも効果的です。自分に必死にしがみついてくる女性の姿は、それだけでかなり可愛らしいですし、さらにムラムラもさせられるので、男性もたまらない状態になってしまうことでしょう。

 

男性のS心を上手にくすぐることができれば、男性もあなたに夢中になってくれるはずです。特にエッチ中には、「恥じらい」をちゃんと見せてあげることが最も重要なポイントですよ。

【画像】

※ gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 今夜はOK…♡態度で伝える女子の「抱いてほしい」サイン

※ 離れられない。元カレとセフレに…ベストな対処法って?

※ 男子が思わずデートに誘いたくなる!女子からのLINE3つ

※ つい出来心で…真面目そうな男子が「浮気しちゃうワケ」Top3

※ 2位は木村拓哉!生まれ変われるならなりたい「男として憧れる芸能人」Top3

※ ヤリたいだけ?付き合う前に「エッチの相性を知りたい」男の本音