台湾土地開発(台開)提供

写真拡大 (全2枚)

(花蓮 18日 中央社)東部・花蓮県のカイ瀾湾開心農場では、ヒマワリ5万株が咲き誇り、一面を黄金に染めている。旧正月連休期間中には約4万人が来場し、写真撮影を楽しむ人の姿が多くみられた。(カイ=さんずいに回)

ヒマワリ畑の面積は4ヘクタール。18日には花摘みが無料開放された。

同農場は太平洋沿いにあり、日の出の観賞スポットとしても知られている。

(李先鳳/編集:名切千絵)