松本山雅FCは18日、東京ヴェルディと練習試合(45分×4)を行い、3-0で勝利した。

 松本は1本目の2分にFW山本大貴のゴールで早々と先制。2本目の17分に山本が再び得点すると、同42分にはルーキーFW岡佳樹も得点し、開幕戦出場にアピールした。3本目と4本目はスコアレスに終わっている。

 AC長野パルセイロは関西サッカーリーグ1部のFC TIAMO枚方と対戦(45分×2)し、4-1で勝利。10番FW宇野沢祐次がハットトリックの活躍をみせた。

 ジェフユナイテッド千葉はSC相模原と練習試合(45分×2)を行い、0-0の引き分け。栃木SCはHonda FCと45分2本マッチを行い、2-0で勝利している。

 


●2016シーズンJリーグ全クラブ練習試合