アルビレックス新潟は18日、大宮アルディージャと練習試合(45分×2)を行い、2-0で勝利した。試合は非公開で行われたため、得点者などは公表されていない。前日は徳島に0-6と大敗を喫していた新潟だが、しっかりと立て直した。

 サンフレッチェ広島は宮崎産業経営大と練習試合を行い、2-2で引き分けた。前半37分にMF茶島雄介のゴールで先制するも、同44分、同45分と失点。1点ビハインドで折り返した後半は28分に茶島のこの試合2点目で同点に追いついたが、試合をひっくり返すことは出来なかった。


●2016シーズンJリーグ全クラブ練習試合