17日、女優チャン・ツィイーと結婚した人気ミュージシャンのワン・フォンが、前妻との間に生まれた次女について語った。写真はワン・フォンとチャン・ツィイー、長女と三女。

写真拡大

2017年2月17日、女優チャン・ツィイー(章子怡)と結婚した人気ミュージシャンのワン・フォン(汪峰)が、前妻との間に生まれた次女について語った。新浪が伝えた。

【その他の写真】

ワン・フォンは2015年春、約1年半の交際を経てチャン・ツィイーと入籍。同年12月には、2人の間の第一子となる醒醒(シンシン)ちゃんが誕生した。ワン・フォンには過去2回の結婚歴があるほか、交際していた人気モデルとの間に11歳の長女が、2番目の妻との間に4歳の次女がいる。長女は現在、ワン・フォンとチャン・ツィイーに引き取られて同居しているが、次女についてはあまり世間に知られていない。

このほど中国のトークバラエティー番組に出演したワン・フォンが、珍しく次女について語った。3人の娘に対する愛情はもちろん同じで、北京にいる時はしょっちゅう次女に会いに行くとのこと。「パパのことを忘れてほしくない」という思いから、会える時には愛情をたっぷり注いでいることを明かしている。(翻訳・編集/Mathilda)