怪我でゼロックス杯を欠場した柏木。早期復帰が望まれる。(C)SOCCER DIGEST

写真拡大

[FUJI XEROX SUPER CUP 2017]鹿島 3-2 浦和/2017年2月18日/日産スタジアム

【PHOTO】XEROX 鹿島 3-2 浦和|鈴木優磨の決勝ゴールで鹿島が勝利!

 鹿島に2-3で敗れたゼロックス・スーパーカップの記者会見で、ペトロヴィッチ監督が柏木欠場の理由について言及した。指揮官曰く「昨日の練習で足を痛めていた。診断結果はまだ(出ていない)」。そこまで大事には至っていないようだが、攻撃を操る司令塔の復帰時期は未定とした。

 また、この試合で柏木を欠いた影響については、「彼がいないなかでもキャンプではやれていた。影響はなかった」とコメント。不在による戦力低下はなかったと語った。

 とはいえ、サイド攻撃に偏りがちだったゼロックス杯でのパフォーマンスを振り返れば、柏木不在の攻撃陣が迫力を欠いていた印象は残る。怪我の具合は不明だが、今後のACLやリーグ戦の開幕に向けて、司令塔の早期復帰が望まれる。