めちゃカンタン! 男子が「品のよさ」を感じる仕草6つ

写真拡大

清楚で品のある女性は男性からも好印象ですよね。そこで「育ちがいい」「品がある」と感じた女性のしぐさや言動について、男性のみなさんに尋ねてみました。少しこんなことを意識するだけで、男性からの注目を集めやすくなるかも!?

■食事中の気遣いが自然にできる

・「一緒にご飯を食べたときにテーブルの汚れをきちんとふく人。こちら側もキレイにしてくれると育ちがいいと感じる」(24歳/その他/営業職)

・「食べるときのマナーがきちんとしてる。気遣いが自然にできる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

一緒に食事しているときに細かなところに気が付き、さりげなく気遣ってくれる女性には育ちや品のよさを感じますよね。普段何を意識しているのかが食事中にはあらわれやすい?

■食事の食べ方がキレイだったとき

・「食事で魚の食べ方がキレイだったとき」(29歳/情報・IT/技術職)

・「料理の食べ方がキレイ、言動が物静か」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

食事の食べ方がキレイだと、しつけが行き届いた家庭で育っていそうで品がよく見えますよね。お箸の持ち方もきちんとしていそうで、好感を持たれやすい行動かもしれません。

■姿勢がきちんとしている

・「椅子にもたれかからない」(27歳/その他/その他)

・「手が膝の上に置いてある」(23歳/不動産/事務系専門職)

普段から意識していないとできないのが「姿勢のよさ」をキープすること。こんなささいな習慣にも育ちや品のよさがあらわれやすいですよね。

■丁寧なあいさつができる

・「いただきますとごちそうさまがしっかり言える」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「丁寧な挨拶ができる女性」(23歳/その他/販売職・サービス系)

あいさつも口から自然に出てくるようになるまでは、習慣としての積み重ねが必要。こんな言葉がすらっと口から出てくる女性は、あいさつが習慣化していそうで好印象です。

■笑うときに歯を見せないようにしているとき

・「歯を見せて笑わないとき」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「笑うときに手を口元に当てている」(28歳/電力・ガス・石油/技術職)

大きく口を開け、歯を見せて笑う女性の笑顔も魅力的ですが、歯を見せないように笑う女性も育ちや品の良さが感じられて好印象。品のいい笑顔を目指すなら、やはりこちら?

■言葉の選び方がキレイ

・「姿勢がいい。言葉選びがキレイ」(28歳/その他/その他)

・「文字の最初に『お』を付けられるものに『お』をつける」(26歳/警備・メンテナンス/技術職)

敬語の使い方や言葉の選び方がきれいな女性にも、育ちや品のよさが感じられるもの。幼い頃から両親に、言葉の使い方をきちんとしつけられていそうです。

■まとめ

男性にとって魅力的に感じられるのが、清楚で品のある女性。品のある女性は自分にないものをたくさん持っているように見え、好印象なのかもしれませんね。少し意識すればできることも多いため、できることがあればやってみたい?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数276件(22歳〜39歳の働く男性)