April、日本旅行への希望を語る「北海道の温泉で蟹を食べたい」

写真拡大 (全3枚)

6人体制で新たなスタートを知らせたガールズグループAprilがグラビアを公開した。

公開されたグラビアのAprilは、これまで見せてきた可愛く愛らしいイメージを脱ぎ捨て、一層成熟した雰囲気のレトロ風グラビアを披露した。

華やかな模様のワンピースにベレー帽、ベルベットの手袋など、レトロ風のアクセサリーをマッチさせ80〜90年代の少女に変身した。また、フィンガーウェーブのヘアスタイルで成熟した女性の魅力をアピールした。

グラビア撮影後に行われたインタビューでAprilは「6人体制で新しい姿を披露するだけに、6人組グループとして早く認められたい。また、今回のアルバムコンセプトを通じて一層成長したAprilの姿、より多様な姿をお見せしたい」と抱負を語った。

その後、メンバーに対する質問では、メンバーそれぞれの好みやライフスタイルについて共有した。新しいメンバーとして加わったチェギョンは「旅行が好きなので、その国の食べ物や観光スポットなど、お勧めの場所や料理を重要視する方だ」と自身の旅行スタイルについて語りつつ、「北海道は蟹とミルク、チーズが有名だと聞いたので、温泉を楽しみながら蟹が食べたい」と日本旅行への希望を明かした。

末っ子のジンソルは「ステージ上の姿とは別に、また違う自分をお見せしたくて『ボニハニ』のMCのオーディション動画を撮った。怖さというよりは、率直な姿で大衆に近づくことができる楽しさの方が大きい」とし、末っ子であるが大人な一面も見せた。「ボニハニ」のMCを務めて変わってきた点について、「欠かさずにモニタリングをしている。発音が明確かどうか、どういうところで不自然な顔をしているのか、毎回チェックしている」と語った。