ユン監督はやっぱり怖い?セレッソ大阪、恒例の「誕生日サプライズ」はなし

写真拡大

J1開幕が近付くなか、開幕戦となるジュビロ磐田戦に向け調整するセレッソ大阪。

16日、舞洲にあるトレーニンググラウンドでの練習後、こんなシーンがあった。

本日は尹晶煥監督のお誕生日。 練習後に木本選手の発声で選手・スタッフで「HAPPY BIRTHDAY」を歌い、お祝いしました! 尹監督、お誕生日おめでとうございます!!
セレッソ大阪さんの投稿  2017年2月16日

2月16日はユン・ジョンファン監督の44回目となる誕生日。そこで選手とスタッフが「HAPPY BIRTHDAY」の歌を歌い、お祝いをしたのだ。

セレッソ大阪では、誕生日の選手やスタッフをつかまえ小麦粉で顔を白くするサプライズが恒例となっている。

しかし、この日は歌を歌うのみで「小麦粉サプライズ」はなかったのだそう。監督にはやらない決まりなのか、はたまたやはり新監督ということでまだ様子見といった感じなのだろうか…。

その後、記者からケーキのプレゼントもあったようだ。