ジョナス・メカス

写真拡大

ジョナス・メカスらが運営するフィルムセンター「Anthology Film Archives」が、図書館とカフェを建設するための資金を募っている。

【もっと大きな画像を見る】

アメリカ・ニューヨークにあるAnthology Film Archivesは、1970年にメカスらによって設立。インディペンデント系の作品や実験的な映像作品、アヴァンギャルド映画にフォーカスし、フィルムの保存や研究、展示などを行なっている。

今回Anthology Film Archivesは、施設内にライブラリーカフェ「Heaven and Earth Library and Cafe」を建設する資金を募るため、オークションを企画。出品作品には、リチャード・セラ、シンディ・シャーマン、リチャード・プリンス、エリザベス・ペイトン、アイ・ウェイウェイ、ジェイク・アンド・ディノス・チャップマン、リアム・ギリック、ペーター・フィッシュリ&ダヴィッド・ヴァイス、ジム・ジャームッシュ、ジャスパー・ジョーンズ、ピピロッティ・リスト、アンリ・サラ、ヴィム・ヴェンダース、ジョン・ウォーターズ、吉増剛造らの作品が並んでいる。

オークションは3月2日にニューヨークのCapitaleで開催。当日はパティ・スミスによるパフォーマンスも行なわれる予定だ。オンラインでの入札は現地時間3月3日12:00まで受け付けている。