ほろりとほどける繊細な生地ではさんだフルーツサンドの「ブリゼッタ」

写真拡大

東京土産で有名な「東京ばな奈」を手がけるグレープストーンが、新ブランド「ア・サンドルチェ(A.Sandolce)」をプロデュースした。サンドになったドルチェが楽しめるスイーツサンドの専門店で、片手で気軽に食べられる新感覚のドルチェを次々に発表していく。2月22日(水)、西武池袋本店、そごう横浜店、阪急うめだ本店に新店舗が3店同時にオープン。一部店舗では、好きなサンドを手にとって一つずつ詰め合わせる販売形式で、選ぶ楽しさもある。

ざくっと焼きあげたグラノーラクッキーのサンド「グラノーラキャラメルサンド」

気になる新商品のうち、「ブリゼッタ」は、ほろりとほどける繊細な生地ではさんだフルーツサンド。アップルとレーズンキャラメル、2つの味がある。

「グラノーラキャラメルサンド」は、ざくっと焼きあげたグラノーラクッキーのサンド。はさんだキャラメルショコラから、キャラメルソースがとろけだす。

ほかにも、ココナッツを香ばしく焼きこんだ「ココファースサンド」や、ナッツや果実をぎっしり盛り込んだ板ショコラをはさんだ「ショコラパフリィ」など、おしゃれでかわいいサンドが登場。お土産にもぴったりだ。最新のスイーツ、ぜひチェックしてみて!【ウォーカープラス編集部/セキノユリカ】