ナムグン・ミン主演ドラマ「キム課長」CS衛星劇場にて4月より日本初放送決定!

写真拡大

現在、韓国で話題沸騰中のオフィスラブコメディ「キム課長」(原題) が、早くも4月からCS衛星劇場にて日本初放送されることが決定!

「キム課長」(原題) はピンハネ専門の会計士が、一獲千金のために一般企業の平凡な課長になり、弱者の味方となって不合理と戦い、崩れかけた会社を立て直していくストーリーだ。「美女コン・シム」「リメンバー〜記憶の彼方へ〜」とヒット作が続くナムグン・ミンのコミカルな演技と、今作が悪役初挑戦となる2PM ジュノの熱演、そして痛快なストーリー展開が視聴者の心を捉えている。

「キム課長」(原題) は、同時間帯に放送中のイ・ヨンエ&ソン・スンホン主演「師仁堂(サイムダン)、色の日記」、チョン・ギョンホ&ペク・ジニ主演「ミッシングナイン」をおさえ、視聴率トップを独走中だ。初回は7.8%の視聴率でスタートしたが、その面白さが口コミで広がり、視聴率は回を重ねるごとに上昇。韓国で16日に放送された第7話は16.1%を記録(ニールセン・コリア調べ) し、同時間帯の他ドラマを圧倒した。

日本では4月よりCS衛星劇場にて放送予定だ。

■放送概要
「キム課長」(原題)
2017年4月より日本初放送!
全20話予定
演出:イ・ジェフン、チェ・ユンソク
脚本:パク・ジェボム
出演者:ナムグン・ミン、ナム・サンミ、ジュノ(2PM)、チョン・ヘソン ほか
2017年/韓国KBS

■関連サイト
ホームページ:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=1544