ローラ・ベナンティ

写真拡大

大人気アクション・ヒロインドラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』でアストラ/アルーラ・ゾー=エルの2役を演じるローラ・ベナンティが、第一子となる女児を出産したことが明らかとなった。米E!Onlineなどが報じている。

今月14日(火)のバレンタインデーに、ローラと夫パトリック・ブラウンさんとの間に元気な女の子が誕生。彼女の代理人が、「午後3時33分に、ローラが元気な可愛い女の子を出産しました。母子ともに健康です!」と声明を発表。
昨年8月にローラは、Twitterにパトリックさんと一緒に育児の本を読んでいる写真を掲載し、「只今リサーチ中。冬に女の子が生まれるの」とコメントを添えて懐妊を報告。2015年にローラはパトリックさんと結婚し、同年に赤ちゃんを授かったが流産するという辛い経験をしている。

そのことについて、彼女は米The Huffington Postにエッセイとして投稿。「流産した事実に向き合い孤独感や疎外感を経験したことで、心が痛むような体験を打ち明ける女性に対して、深い共感と感謝の気持ちを抱けるようになりました」と綴っている。

赤ちゃんを失うという痛ましい経験をしただけに、無事に元気な女の子が生まれて、二人の歓びはひとしおだったのではないだろうか。

ローラ、第一子の出産おめでとう!(海外ドラマNAVI)