非日常感と自宅感を再現した「UNWIND HOTEL&BAR」

写真拡大

株式会社グローバルエージェンツは、札幌市内にロッジの世界観を体験できる「UNWIND HOTEL&BAR(アンワインド ホテル&バー)」を2月4日(土)に開業した。

【写真を見る】レンガやアンティークを使用することで暖かみのあるロッジに

このホテルは、ロッジの喧騒から離れた非日常感と、別荘のような自宅感を、「火」「木」「レンガ」「アンティーク」の4つの要素を中心に再現。札幌市内に位置することで、アクセスや食事などの不便さを解消し、またホテルのスペックとサービスでストレスのない滞在を提供することが可能だ。

部屋はダブルルーム、ツインルーム、4名利用可能なファミリースイートの3タイプを用意。ホテルでは珍しいバス、トイレが別のため自宅に近い感覚で利用できる。また、ファミリースイートはキッチン付のため、札幌の食材を買ってきて料理も楽しめる。

また、全てのゲストに無料のインルーム朝食サービスを提供する。北海道の地産地消スープをメインに据えたロッジらしい朝食をバスケットで部屋前まで届けるスタイルに。完全なルームサービスではない考え方で、ロッジの非日常感と日常感を過ごし方から提案する。

さらに、10階の「BAR IGNIS(バーイグニス)」では道産ワインを中心に無料のワインサービスを毎日提供する。チェックイン後、夕食のお出かけ前に暖炉で暖をとりながらロッジライクなホテル滞在を楽しめる​。

ロッジの特別感と自宅のような気軽さを楽しめるホテル、行ってみてはいかが!【ウォーカープラス編集部/米木】