INFINITE ホヤ&イ・ドンフィ&コ・アソン出演ドラマ「自己発光オフィス」3人の出会いを収めたスチールカット公開

写真拡大

MBCの新水木ドラマ「自己発光オフィス」(脚本:チョン・フェヒョン、演出:チョン・ジイン、パク・サンフン) が撮影現場のスチールカットを公開した。

公開された写真のウン・ホウォン(コ・アソン)、ト・ギテク(イ・ドンフィ)、チャン・ガンホ(INFINITE ホヤ) の出会いを収めたもので、運命共同体“ウンジャンド”の始まりを知らせる。

3人はカーテンから顔を出している。イ・ドンフィは泣き出しそうな顔をしており、コ・アソンは衝撃を受けたかのように目を丸くして顔をしかめている。続いて5対5の分け目で「長靴をはいた猫」のような眼差しで見ているホヤの姿が笑いを誘う。

「自己発光オフィス」の制作陣は「コ・アソン、イ・ドンフィ、ホヤ、3人の最高のギャグコンビの呼吸を確認できた撮影だった。3人の出会い自体が普通ではないため、コミカルな演技がさらに面白く表現された。初回放送で彼らの面白くも切ない事情が描かれる。期待してほしい」と伝えた。

「自己発光オフィス」は契約職の新入社員の“甲乙(上下関係)”チェンジを描いたドラマで、「2016年上半期MBCドラマ脚本公募授賞式」のミニシリーズ部門で優秀賞を受賞した作品。現在放送中の「ミッシングナイン」の後番組として3月15日 の夜10時に韓国でスタートする。