「ココロヲ・動かす・映画館○」外観イメージ

写真拡大

東京・吉祥寺にオープンするシネマカフェ「ココロヲ・動かす・映画館○」の開業日が、4月15日になることがわかった。

【もっと画像を見る(2枚)】

映画配給を行なうココロヲ・動かす・映画社○がオープンさせる同施設。3階建ての建物に3スクリーンを有し、1階は約60席の通常の映画館、2階は飲食をしながら映画やライブを楽しむことができるスペース、3階はVRシアターや映画に関連した展示、イベントを行なうスペースになるという。

オープニングの特集には、2014年に閉館した吉祥寺の映画館バウスシアターをフィーチャーする『リメンバーバウス上映特集』、吉祥寺にゆかりのある作品を上映する『吉祥寺映画特集(仮)』、新人監督の発掘を目的とした『新人監督作品上映』などがラインナップ。ココロヲ・動かす・映画社○が配給権を持つ『私の少女時代-OUR TIMES-』『ニーゼと光のアトリエ』をはじめ、インド映画『クィーン』、フィリピン映画『ダイ・ビューティフル』の上映も予定している。

なおココロヲ・動かす・映画館○は、クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」で早期会員を募集するプロジェクトを実施中。プロジェクト開始1日で55万円の目標金額に達したが、新たに目標金額を300万円に設定し、現在も支援を募っている。