松本山雅FCは17日、大阪商業大に所属するDF下川陽太の2018シーズン新加入が内定したことを発表した。併せて、JFA・Jリーグ特別指定選手として承認されたことも発表している。背番号は29番をつける。

 クラブ公式サイトを通じて下川は、「はじめにプロサッカー選手になるという、一つの目標を達成できたことを大変嬉しく思います。また、これまで自分に携わり、支えて下さった家族、友人、スタッフ、チームメイトの方々に心から感謝しています。これに満足せず、自分らしく謙虚に、たくさんの人々に夢と感動を与えられるような選手になります」と意気込みを語った。

 また、自身の特徴について、「攻守にわたって上下運動を繰り返すアグレッシブなプレー、左右どちらからでも精度の高いキックです」と語り、「松本山雅FCの素晴らしいサポーターの皆さんの前で自分の特徴を発揮しプレーできることが、とても楽しみで嬉しく思います。J1昇格のために全力で戦いたいと思います。応援よろしくお願いいたします」とサポーターに挨拶した。

 以下、クラブ発表のプロフィール

●DF下川陽太

(しもかわ ようた)

■背番号

29

■生年月日

1995年9月7日(21歳)

■出身

大阪府

■身長/体重

178cm/70kg

■経歴

アスペガス生駒FC-アスペガスFC-国見高-大阪商業大


●2017年Jリーグ移籍情報