BEAST イ・ギグァンからキム・グラまで…新バラエティ番組「共助7」豪華ラインナップを公開

写真拡大 (全2枚)

韓国最高のコンビの座をめぐって競争する強制ブロマンス(男同士の友情) バトルが繰り広げられる。tvN「共助7」(演出:チョン・ソンホ) が出演陣7人を確定し、本格的な制作に突入する。

tvN「共助7」は強制的にコンビになった出演者たちが激しいバトルを通じて、最高のバラエティコンビとして生まれ変わる過程を描いたリアルバラエティ番組である。7人の出演者たちが毎週変わるアイテムに従って、屋外とスタジオを行き来しながら対決を繰り広げる。

バラエティ界のゴッドファーザーから売れっ子タレントまで総出動する。韓国バラエティ界のゴッドファーザーイ・ギョンギュ、怒りギャグの第1人者パク・ミョンス、毒舌のリアルなキャラクターキム・グラ、名言トークのソ・ジャンフンの出演が知られ、放送前から話題を集めている。

また、どこに飛ぶか分からないキャラクターのウン・ジウォン、バラエティの売れっ子スターになったクォン・ヒョクス、純粋な情熱の血気盛んなバラエティアイドルBEASTのイ・ギグァンが合流を確定した。それぞれ違う分野で活躍している7人がどんなケミ(ケミストリー、相手との相性) を披露するのか、熾烈なコンビ対決を披露するだけに、それぞれ異なる個性を持つ2人がどのような相乗効果をもたらすのか期待が高まっている。

「共助7」の演出を手がけるチョン・ソンホプロデューサーは「バラエティのゴッドファーザーから売れっ子まで、バラエティのプロたちが無礼講で最高のバラエティコンビ誕生のために真剣勝負を披露する。コンビを組むだけに、楽しさは2倍になると思う。容赦なしの熾烈な対決の中で、強制ブロマンスが届ける最高のコンビプレイに多くの期待をお願いする」とし、企画の意図を伝えた。

強制ブロマンスバトルtvN「共助7」は「新西遊記3」の後番組で、3月末日曜日の夜9時20分に韓国で放送がスタートする。