元4Minute チョン・ジユン&ソ・サムエル、コラボ曲のレコーディング現場を公開…3月にリリース

写真拡大

元4Minuteのチョン・ジユンが3月にソ・サムエルと共に作詞・作曲したコラボアルバムの発売を控えている中、二人のアーティストのレコーディング現場が公開された。

レコーディングの様子を収めた写真の中でチョン・ジユンとソ・サムエルはセッションをしており、ミュージシャンとしての姿を披露した。

今回のコラボアルバムで息を合わせるソ・サムエルは「第13回韓国大衆音楽賞」最優秀R&Bソウルアルバム賞を受賞した。持ち前の音楽的感性と、新たな音楽ジャンルを披露し続けている注目のミュージシャンとして浮上している。

ソロミュージシャンとして自身だけの音楽カラーを模索しているチョン・ジユンは、今回のアルバムに格別な愛情を表しただけに、完成度の高いアルバムを作り出すためいつも以上に曲の作業にまい進しており、アルバムへの期待を高めた。

チョン・ジユンの所属事務所であるRobin K.ENTは「ソ・サムエルとのコラボアルバムを通じて、ミュージシャンとしてのチョン・ジユンを新たに発見することができると思う。二人のアーティストがどのような相乗効果を発揮するのか楽しみだ」と伝えた。

チョン・ジユンとソ・サムエルのコラボアルバムは、3月に発売される予定だ。