「キム課長」ナムグン・ミン、のど自慢大会のMCを称賛“イケメンだ、フェイス”

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「キム課長」のナムグン・ミンがキム・ウォンヘと共に過ごした。

16日午後、韓国で放送されたKBS 2TV水木ドラマ「キム課長」(脚本:パク・ジェボム、演出:イ・ジェフン、チェ・ユンソク) 第8話では、キム・ソンリョン(ナムグン・ミン) がチュ・ナムホ(キム・ウォンヘ) の部屋で時間を過ごすシーンが描かれた。

この日、ソンリョンはテレビの中ののど自慢大会を観ながら「もう言葉が出ない。流れるような司会の進行が良い。やはりバラエティはMCが命だ。イケメンだ、フェイス」とし、指でハートを作った。

続いてナムホのテレビでセクシーな有料チャンネルを決済し、笑いを誘った。