少女時代 テヨン、新曲「I Got Love」MV予告映像第2弾を公開…新しいコンセプトへの変身に“関心集中”

写真拡大 (全2枚)

少女時代のテヨンがカムバックを控えて1stフルアルバムの収録曲「I Got Love」のミュージックビデオの予告映像第二弾を公開した。

テヨンは本日(17日) 0時、公式ホームページ、YouTubeのSMTOWNチャンネルなどで1stフルアルバムの収録曲「I Got Love」のミュージックビデオの予告映像を公開した。音源は今後発売されるテヨンのニューアルバムに収録される予定であり、テヨンの1stフルアルバムに対する期待がさらに高まる見込みだ。

今回のミュージックビデオは感覚的な映像で制作され、1stフルアルバムを披露するテヨンの新しい音楽に対する好奇心と関心がさらに高まるものとみられ、公開された2本の予告映像だけでもテヨンの魅力的なカリスマ性を感じることができ、連日話題を集めている。

また、ミュージックビデオで先行公開される収録曲「I Got Love」は、曲全般に流れるシンセサイザーのサウンドとテヨンの魅力的なボーカルが調和している。幻想的な雰囲気を醸し出すアーバンR&Bジャンルの曲で、多彩なジャンルの音楽を自由自在にこなし、ヒット曲を出し続けているテヨンの新たな魅力に出会える曲であり、グローバル音楽ファンからの熱い反響が予想される。

現在テヨンは、1stフルアルバム制作の仕上げ作業に取り掛かっている。