イ・ミンホ、3月にニューシングル「Always」発売…韓国ファンミーティングで初披露

写真拡大

俳優イ・ミンホが2年ぶりに新曲を発売する。

イ・ミンホのニューシングル「Always by LEE MIN HO」が3月に全世界で同時発売される予定だ。デビュー以来ファンのために新曲を発売し続けてきたイ・ミンホのアルバム発売は、2015年「The Day」以来2年ぶりのことだ。新曲は18日と19日の2日間、慶熙(キョンヒ) 大学平和の殿堂で開催されるファンミーティング「The originality of LEE MIN HO」で初披露する。

イ・ミンホのシングル発売はファンサービスの一環で、アルバム発売自体がファンのための大型イベントである。作品を通じた交流を超えて、特別なプレゼントをしたかったイ・ミンホは2013年1stスペシャルアルバム「My Everything」から「Song for you」「The Day」、発売予定の「Always」まで、着実にアルバムを発売し、サプライズプレゼントを届けている。ファンへの愛情を表したアルバムであるだけに、歌詞にはファンに対する感謝の気持ちが込められている。

正式にアルバム活動をしていない俳優がシングルを全世界で発売できることは、非常に異例なことであり、これは世界各地で人気を見せつけているイ・ミンホのブランドパワーがあったからこそ可能なことだった。3年ぶりのカムバック作「青い海の伝説」を通じて中華圏における圧倒的な地位を再確認させ、アジア全域はもちろん北南米やヨーロッパまで幅広いグローバルな影響力を見せつけた。

1stミニアルバム「My Everything」がオリコンデイリーアルバムランキング1位を獲得したことを皮切りに、「Song for you」も発売と同時にオリコンチャート1位はもちろん、台湾iTunesチャート1位を記録した。「The Day」はオリコンデイリーシングルチャートで2位を獲得した。このすべての記録は大型プロモーションや放送出演なしに、イ・ミンホという名前だけで成し遂げた成果であり、さらに意味深い。

「Always」はデビュー10周年を迎えたイ・ミンホが普段ファンと共に交流しながら感じた、幸せで感謝する気持ちを振り返り、これからも永遠に共にすることを約束する心を込めた曲で、これまでアルバム作業を共にしてきたプロデューサーファン・チャニともう一度タッグを組んだ。神秘的な雰囲気の温かい旋律の上に淡々と歌うイ・ミンホの落ち着いた歌声が合わさり、品格のある感性バラード曲を誕生させ、ファンとリスナーたちにとって特別なプレゼントになるものとみられる。

イ・ミンホは18日と19日の2日間、大規模ファンミーティング「The originality of LEE MIN HO」を開いてファンに会う。チケット販売開始と同時に6千席全席が完売した今回のファンミーティングのために、全世界各国からファンが訪れる予定だ。