© 2017 Apple Inc.

Appleが、現地時間の6月5日から6月9日まで『WWDC』を開催する、と発表しました。

WWDCとは?

Appleが毎年6月に開催している開発者向けのイベントです。新技術の講演や、参加者がAppleの専門家に相談できるコーナーなどが設けられます。

アプリ開発者でなくとも注目なのは基調講演です。Appleの幹部によって新しいソフトウェアの発表などが行われます。

たとえば昨年のWWDCでは『iOS 10』が発表されました。
【画像速報】WWDC 2016発表内容まとめ

今年の基調講演がいつ行われるのかはまだ発表されていません。例年通りなら初日の6月5日、おそらく日本時間で6月6日の深夜から未明に行われると考えられます。

iPhone 8・10.5インチiPadの発表は?

例年のWWDC基調講演ではソフトウェアが中心です。今年も同様と考えられています。iPhone関連ではiOS 11の発表が行われる見込みです。

iPhone 8については製造開始が早まったとの噂はありますが、発表・発売は9〜10月の可能性が高いとされています。
→ 「iPhone 8の製造開始が早まる」が意味すること

ウェブサイト『9to5Mac』は、新型MacやiPadが発表される可能性はあると報じています。新型iPadは今春発表とする噂もあれば、2017年下半期とする噂もあります。
→ 新型iPadが来春に発売、「mini」に新モデル?
→ 新iPadは2017年◯月に発表か

なお、WWDC専用のアプリも公開されていますが、執筆時点では今年のWWDCに向けたアップデートは行われていません。

参考

Apple announces WWDC 2017: June 5th - 9th, held at San Jose McEnery Convention Center | 9to5MacWWDC - Apple Developer