ビッグローブは16日、高速モバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」に20GBと30GBの大容量プランを追加すると発表した。料金は「20ギガプラン」が月額4,500円(データSIM)と5,200円(音声通信)、「30ギガプラン」が月額6,750円(データSIM)と7,450円(音声通信)。両プランともに通信量を分けあえるシェアSIMの追加が最大4枚まで可能。

 両プランの追加にあわせて、以前より提供しているエントリープランの名称が「3ギガプラン」、ライトSプランが「6ギガプラン」に変更される。6ギガプランはシェアSIMの利用上限枚数が従来プランでは2枚だったが4枚に増やされた。

 なお、シェアSIMを利用の場合、月額利用料として「データSIMは200円/枚、SMSオプションが320円/枚、音声通話が900円/枚」が別途必要となる。また、シェアSIM月額利用料のほか、別途SIMカード追加手数料3,000円、SIMカード準備料394円と毎月ユニバーサルサービス料、利用に応じて、通話料、SMS送信料がかかる。また、最低利用期間内にBIGLOBE SIMを解約すると、音声通話サービス契約解除料として8,000円がかかる。料金はいずれも税別。