ちょっと甘いものを。無印良品に世界の伝統菓子がぞくぞく登場

写真拡大

無印良品に行くとつい立ち寄ってしまうのが、お菓子コーナー。豊富なラインナップにいつもわくわくしてしまいます。その中でもお気に入りの「伝統菓子シリーズ」に、新しいお菓子が仲間入りしたようです。
気軽に楽しめる世界の味
世界各地の伝統的なお菓子を気軽に食べやすくアレンジした、伝統菓子シリーズ。はじめてこのシリーズのお菓子を食べたときには「この値段で、この味......!?」と思わず感動してしまいました。
伝統菓子シリーズを気に入っている一番のポイントが、ちょうどいいサイズ感。小腹が空いたとき、甘いものが食べたいときにちょっとつまめるのが嬉しくて、一度購入して以来ファンに。
新たに6アイテムが仲間入り
そんな伝統菓子シリーズに2月15日(水)から新たに加わったのが、「ブラウニー」「クランベリーのクラフティ」「クルミのクラフティ」「アマンディーヌ」「フランボワーズのフィナンシェ」「ヘーゼルナッツのフィナンシェ」の6つ。
これまでもブールドネージュや、フロランタン、ガレットなどが伝統菓子シリーズから発売されていましたが、今回6つのお菓子が仲間入りしたことにより、しっとり系の焼き菓子が充実しました。音を気にせず食べられるので、オフィスでのおやつにも良さそう!
新しく登場したお菓子は、すべて税込みで150円という買い求めやすい価格。さっそく新しいラインナップのお菓子を買いだめして、仕事中のおやつ用に、デスクに忍ばせておこうと思っています。
[無印良品]
(マイロハス編集部/高山)