お休みの日、いろいろとやりたいと思っていたことがあったのに気がついたらもう日が暮れていて、なにもすることができなかったなんてことってありますよね。じゃあその一日、自分がなにをしていたのかをふりかえると、実はまったく無意味なことに時間を費やしていたり……。そこで今回は20代のうちにやめるべき、時間の無駄遣いあるあるを集めてみました。

ソーシャルメディアの「いいね!」数で自分を決める

フォロワー数はほかの人よりも多いはずなのに、自分の投稿に「いいね!」が100以上つかないと不安になって「もしかしてわたしは嫌われているんじゃないか」なんて思いが頭のなかをかけめぐって不安になるというあなた。そんなことで悩んでいる時間は本当に無駄! 実際にじっくりとほかの人のソーシャルメディアの投稿を見ている人っていなくて、ソーシャルメディアを使っていての適当にスクロールして投稿をみているだけの人も多いのです。あなたの価値は「いいね!」の価値ではきまりませんよ。

友人と自分を比べてウツウツとした気分になる

ほかの誰かが自分よりもいい給料をもらっている、ほかの誰かが結婚を前提にした恋人と付き合っているなどなど、どうしても友だちのステイタスと自分を比べてしまうことってありますよね。あなたが自分に必要なことを一生懸命やっていると思えるのならば、ほかの人と自分を比べる必要なんてありません。あなたにほかの人がうらやむステイタスがやってくる時期が違うというだけなのです。

好きでもない人と付き合っている

居心地はいいけれどもう恋愛感情はない彼、もしくはシングルでいることが嫌でなんとなく付き合っている彼なんてのがいるあなた。新しい恋をすることって体力を使いますし、シングルでいるとなんだか心細くなることもあります。ですが、本当に満たされた状態ではない恋愛をしていると、チャンスをとり逃がすどころか30代、40代のときに突如として全部が嫌になるときが訪れたりしてしまうのです。

ネガティブな人たちとつるんでいる

いつも終わりのない相談ごとにあなたをつきあわせる人、人の悪口ばかりを言っている人、あなたの足を引っ張る人などなど、あなたにとってプラスにならない人たちと関係を断ち切れないでいるというあなた。こういう人たちは突如として明日からポジティブな人間に生まれ変わるということはありません。いつもあなたの時間を奪うだけなのです。人間関係を断ち切ることって難しいことですが、あなたの気持ちをさげてしまうような人たちからは少しずつフェードアウトしましょう。

人生計画については語るのになにも行動に起こさない

あなた自身がほかの頼りになる人たちに自分の人生についていろいろと相談しているにもかかわらず、実際のところなにも行動におこせていないなんてことはありませんか? 人の時間を費やして相談にのってもらっておきながら行動におこないとなると、そのうちそういったひとたちからあなたが関係を切られてしまうことに。相談はほどほどに、もらったアドバイスを実際に実行していきましょう。