ソフトバンク、Y!mobile向けシャープ製防水・防塵対応スマホ「Android One S1」を2月24日に発売!購入者にはGoogle Playクーポンコード千円分や使い方冊子などがプレゼント

ワイモバイル向けスマホ「Android One S1」が2月24日発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は16日、昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちの携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」向け約5.0インチフルHD(1080×1920ドット)IGZO液晶(最大1677万色表示)や2GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したスマートフォン(スマホ)「Android One S1」(シャープ製)を2017年2月24日(金)に発売すると発表しています。

発売に先立ってワイモバイルショップなどの店頭や公式Webストア「ワイモバイルオンラインストア」にて2月17日(金)より事前予約受付を開始し、購入者にGoogle Playで使える1,000円分のクーポンコードと各Googleサービスなどをより楽しむ方法が書かれた冊子「Googleサービスたのしいブック」、Android Oneの設定方法などが記載された冊子「Android One S1 活用ガイド」がプレゼントされるとのこと。プレゼントは在庫がなくなり次第終了。

価格(税込)は本体代49,248円(頭金540円+分割2,052円/月×24回)で、割引適用後にスマホプランSなら頭金540円+分割540円/月×24回(総額13,500円)、スマホプランM・Lなら実質負担額総額540円。なお、ワイモバイルオンラインストア限定の一括販売で本体代32,400円で販売される予定だとのこと。

s1_01

Android One S1はY!mobileのAndroid Oneの第2弾で、初の「Android One 507SH」と同様にシャープが開発し、同じく防水(IPX5/IPX7)および防塵(IP6X)に対応しています。

一方で、Android One 507SHが対応していたワンセグは非搭載となり、代わりにディスプレイの解像度がフルHDになっています。サイズは約143×69×8.0mm(突起部を除く)、質量は約134g、本体色はホワイトおよびブラック、ピンク、ターコイズの4色展開。

主な仕様は64bit対応Qualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 430(MSM8937)」(1.4GHz×4コア+1.1GHz×4コア)や16GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大256GBまで)、2.4および5.xGHz対応でIEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.1、約1310万画素CMOSリアカメラ(LEDフラッシュライト対応)、約800万画素CMOSフロントカメラ、GPSなど。

電池は2530mAhバッテリーを搭載し、急速充電「Quick Charge 2.0」に対応。連続通話時間および連続待受時間はW-CDMA網で約1110分および約695時間、FDD-LTE網で約1370分および約550時間、AXGP網で非対応および約530時間、GSM網で約610分および約620時間。

SIMカードはnanoSIMカード(4FF)サイズ。対応周波数帯はFDD-LTE方式の900MHz・1.7GHz・2.1GHz、AXGP方式の2.5GHz、W-CDMA方式の900MHz・2.1GHzなど。高音質通話サービス「VoLTE」に対応し、最大通信速度は下り112.5Mbpsおよび上り37.5Mbps。

OSは購入時からAndroid 7.0(開発コード名:Nougat)を採用し、発売から18カ月間に最低1回以上のOSバージョンアップを保証かつ発売から最低2年間のセキュリティーアップデートを保証するプログラムに対応。その他の詳細な製品情報は以下の記事をご参照ください。

ソフトバンク、Y!mobile向けに新しいAndroid Oneスマホを2機種発表!シャープ製「S1」は2月下旬、京セラ製「S2」は3月上旬に発売予定 - S-MAX
防水・防塵に対応したワイモバイルスマホ「Android One S1」を写真と動画で紹介!AQUOSデザインや5インチフルHD IGZO液晶が光る【レポート】 - S-MAX

その他、ソフトバンク コマース&サービスから「Y!mobile Selection」ブランドでAndroid One S1向け周辺機器としてスタンドフリップケースやグラフィッククリアケース、クリアソフトケース、衝撃吸収 反射防止保護フィルム、液晶保護ガラスが順次発売されます。

【Android One S1の主な使用】
通信方式こちらをご覧ください。
最大通信速度(下り/上り)※1112.5Mbps/37.5Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ約69×143×8.0mm(突起部を除く)/約134g
連続通話時間/
連続待受時間※2
W-CDMA網約1110分/約695時間
GSM網約610分/約620時間
FDD-LTE網約1370分/約550時間
AXGP網−/約530時間
ディスプレー約5.0インチフルHD(1920×1080ドット)
IGZO(最大1677万色)
モバイルカメラ
(画素数/タイプ)
メイン有効画素数約1310万画素/CMOS
サブ有効画素数約800万画素/CMOS
防水/防じんIPX5、IPX7/IP6X
BluetoothVer.4.1
外部ストレージ/推奨容量microSDXCカード(別売)/最大256GB
内蔵ストレージ16GB
内蔵メモリー(RAM)2GB
CPU(クロック数/チップ)オクタコア(1.4GHz×4 + 1.1GHz×4)/MSM8937
電池容量2530mAh
Wi-Fi(対応規格、周波数)IEEE802.11 a/b/g/n(2.4GHz/5GHz)
OSAndroid 7.0 Nougat
カラーバリエーションホワイト、ブラック、ピンク、ターコイズ
※1 ベストエフォート方式のため、回線の混雑状況や通信環境などにより、通信速度が低下、または通信できなくなる場合があります。
※2 電波状況や使用環境により変動します。

 ymobileonlinestore


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
エスマックス(S-MAX)
Android One S1 関連記事一覧 - S-MAX
“ワイモバイル”、Android Oneスマートフォン「S1」を2月24日に発売 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ
Y!mobile Selection、Android Oneスマートフォン「S1」向けのアクセサリーを発売 | ソフトバンク コマース&サービス株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ