96回大会を制した鹿島。97回大会の決勝が埼玉スタジアムで行なわれる。写真:佐藤 明(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

 日本協会は16日、第97回天皇杯の決勝を来年1月1日に埼玉スタジアムで開催すると発表した。
 
 天皇杯の決勝が埼玉スタジアムで開催されるのは初。前回決勝は大阪の吹田スタジアムで行なわれ、関東地方で実施されるのは2大会ぶりだ。
 
 また、優勝賞金も従来の1億円から1億5000万円に引き上げられることも発表された。