ジェラルド・バトラー Photo by GP Images/WireImage

写真拡大

 英俳優ジェラルド・バトラーが、新作アクション「Snow Ponies(原題)」に主演することが決定した。本作は、クリス・エバンス主演「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」やキアヌ・リーブス主演「ジョン・ウィック」など、数々の作品で第2班監督やスタントコーディネーターを務めてきたダリン・プレスコットが長編初メガホンをとる。

 米Deadlineによれば、パット・ヒーリーが執筆した本作は、2006年のブラックリスト(製作前の優秀脚本リスト)に選出された作品で、無法者たちが跋扈(ばっこ)する危険地域を命がけで渡り歩く運び屋の男7人を描く。撮影は年内にスタートする予定。

 本作で長編監督デビューを飾るプレスコットは、2月10日全米公開の続編「ジョン・ウィック チャプター2(仮題)」や、18年2月16日全米公開のマーベル新作「ブラック・パンサー(原題)」でも第2班監督を務めている。

 バトラーは現在、「エンド・オブ・キングダム」の脚本家クリスチャン・グーデガストが監督する新作アクション「Den of Thieves(原題)」を撮影中だ。