せっかくいい感じになってきた男性が、実は下心だけであなたに近づいていたら、かなりのショックを受けますよね。

エッチだけの“都合のいい女”にされてしまわないためにも、ちゃんと見極める力は持っておくべきでしょう。

そこで今回は、「カラダ目当て」の男かどうか見抜くポイントを紹介します。

 

■「昼間」に会ってくれない

「カラダ目当て」の女性に対しては、わざわざ昼間に会ってデートを楽しもうとは、男性はあまり考えません。なので、朝から一日デートをしてくれることがなく、男性がいつも夜にしか会ってくれない場合は、ちょっと危険かもしれません。

夜にちょこっと会ってご飯を食べながらお酒でも飲んで、そのまま部屋に行ってエッチをする。これは男性としては一番手っ取り早い方法とも言えます。そんなときがたまにはあってもいいですが、いつも夜にしか会ってくれないのであれば、考え直した方がいいでしょう。

 

■いつも「デートコース」が同じ

本当に好きな女性とのデートであれば、男性もかなり気合いが入りますし、女性を楽しませようと色々と考えてもくれるはずです。そういった形跡が全く見られず、いつも同じようなデートコースなのであれば、あなたへの本気度も低いのかもしれません。

男性やあなたの家の近辺で軽く遊んで、そのまま家に行くという流ればかりであるのなら、できるだけ最短距離でエッチに持ち込もうという考えなのでしょう。すぐに家に行こうとするような男性は、下心が抑えられない状態でもありますよ。

 

■「いきなりの呼び出し」が多い

前もってちゃんと約束をせずに、電話一本でいきなり呼び出してくることが多い男性は、あなたを本気で大事に思っている可能性は低いです。あなたのことを、まさに“都合のいい女”として考えていると言えるでしょう。

しかも、夜中や、お酒を飲んで酔っ払っているときに呼び出してくる男性は、「カラダ目当て」の確率も一気に上がります。いきなりの呼び出しにいつも応じてしまうと、男性をどんどんつけあがらせてしまうので注意してくださいね。

 

■いつでも「自分優先」である

待ち合わせに遅刻することが多かったり、デートや食事も自分の行きたいところにばかり行ったりするなど、常に「自分優先」で物事を考える男性は、あなたのことを軽く見ている証拠とも言えるかもしれません。

ちゃんとあなたの意見を聞いてくれないような、思いやりや気遣いが見えない男性には要注意。「とりあえずエッチさえできればいい」という考えがどこかにあるからこそ、あなたよりも自分の考えを最優先するのでしょう。

 

「カラダ目当て」の男性は、自分勝手であったり、女性への思いやりに欠けたりする行動を取ることが多いです。そういった点をしっかりと見極めておかないと、後悔することになってしまいますよ。

【画像】

※ conrado/shutterstock

【関連記事】

※ ゲスすぎる!本当にあった社内不倫エピソード【同僚カップルW不倫編】

※ いい奥さんになりそう!彼氏にさりげなく「結婚を意識させる」テク

※ 付き合うのはいいけど…「結婚はムリ」と思われる女子の特徴3つ

※ それじゃ結婚できないかも…「売れ残り女子」になっちゃうNG行動

※ 結婚したいけど、恋人もいない。「タラレバ女」の悲しき現実

※ 結婚する前に見極めて。確実に「愛妻家」になる男性の共通点