セレーナ・ゴメスとカイゴの新曲「It Ain't Me」のカバー写真 twitterより

写真拡大

歌手・女優のセレーナ・ゴメスが現地時間16日、新曲「It Ain’t Me」をリリースした。

これはDJのカイゴとのコラボ曲で、セレーナは先日カイゴと写るシングルカバーを披露。セレーナは16日、「ようやくよ! カイゴとの新曲『It Ain’t Me』をApple Musicで聞いてみてね!」とツイッターにつぶやいている。

「It Ain’t Me」は弾むようなテンポで、アルコール依存症によって壊された愛について歌われているそうだ。

セレーナは2015年にアルバム「Revival」リリース。セレーナは昨年8月に全身性エリテマトーデスとも言われている自己免疫疾患のループスの不安、パニック発作、うつの副作用のため、3か月間活動休止していた。