きっと、きっと大丈夫なはず……。岸田メル先生

写真拡大

 人気ゲーム「アトリエ」シリーズなどの美少女イラストで知られるイラストレーターの岸田メルを“おにいさん”役に起用し、昨年8月に放送され話題を呼んだNHKの教育番組「コノマチ☆リサーチ」が、4月5日からレギュラー番組になることが明らかになった。

 「コノマチ☆リサーチ」は、かつてNHKで放送された教育番組「たんけんぼくのまち」の流れをくむ、小学校3年生向けの社会科番組。架空のまち民奈野市(みんなのし)に暮らす売れない漫画家ハジメ(岸田)はある日、地球にある“まち”とは何かを調べに来た宇宙人ズビと出会い協力することに。自分たちが暮らす“まち”について調べ、わかったことを次々にイラストにしていく2人の姿を通して、子供たちへの社会への関心や、「調べたい!」という意欲をかきたてる。

 相棒の宇宙人ズビも岸田自身がデザインし、声優の久野美咲が声を担当。昨年放送されたパイロット版が好評だったことから、年間20本のレギュラー番組としての放送が決まった。

 岸田といえば、美しいイラストだけでなくTwitterなどで披露する奇抜で強烈なコスプレ姿や言動でも人気の存在。それだけにまさかの“おにいさん”役への起用にはインターネット上を中心に驚きの声があがっていたが、レギュラー化はそれ以上の衝撃といえそう。子供だけでなく、ファンにとっても楽しみな番組となりそうだ。(編集部・入倉功一)

「コノマチ☆リサーチ」はNHK Eテレで4月5日から放送開始 毎週水曜・午前9:10〜9:20