【美人自動車評論家】吉田由美の新型「MINIクロスオーバー」試乗会ウラ話

写真拡大 (全5枚)

まるでテラスハウスのように3人が同じ部屋に宿泊

しかしディナーの途中から、もう時差ボケで睡魔に襲われ……早めに退散。もちろん朝は3時ごろから時差ボケで起床し、部屋のなかに用意されたお菓子やら飲み物を物色。まわりに一切お店が無いため、すべて用意されているんですが、迷ったのが「トートバッグ」と「湯たんぽ」。

寒いし、荷物を入れるように用意されていると思われますが、これがお土産なのか、ホテルの備品かわからず、担当者に連絡すると「問題ありません」とのことで、持ち帰ってきてしまいました。本当に大丈夫なのかな? でもこの湯たんぽ日本でも使えそう。

ぬかるみでカントリーマンの走りをチェック

そして朝から撮影。英国の夜明けは遅く、8時ぐらいでもやっと明るくなった感じ。それより、イギリスらしく霧が濃くて幻想的。カメラマンの方に撮影していただいた写真も、雰囲気のある素敵な写真になっているはず。

そしてまたまた約80マイル走行して、昨日出発した場所「HEDSOR HOUSE」へ。ここでは、最後のイベント悪路を走るプログラムが待っています。そう長い距離ではありませんでしたが、ぬかるんだオフロードを「MINIクーパーS カントリーマンALL4」で走行。今回、搭載されたおもしろ新装備「MINIカントリータイム」も体験。

という感じで、駆け足で試乗会終了。もちろんその後の帰りの機内で、「君の名は」の残り15分をまずは見て、もう1度最初から見ましたよ!