イギリス人の父とジンバブエ人の母を持つ女優タンディ・ニュートン/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

『M:I-2』(00)などで知られるタンディ・ニュートン(44)が、ちょっとしたお騒がせ女優としてネットで話題になっている。

【写真を見る】ウィッグに乳輪露出!?物議を醸したドレス姿/写真:SPLASH/アフロ

タンディは、英国アカデミー賞授賞式とエル・スタイル・アワードの授賞式に立て続けに出席。

英国アカデミー賞授賞式のレッドカーペットでは、ストレートの髪に、オスマンの胸元が大胆に開いた黒いサテンのストラップレス・ドレス姿で絶賛された。しかし一方で、以前と比べてボリューミーになったヘアには、ウィッグ疑惑が浮上。またビスチェタイプの胸元については、左側のラインが右に比べて下がっていることから、「これは影?それとも乳輪?」と乳輪露出疑惑がツイッターを駆け巡った。

その後のエル・スタイル・アワードでは、がらりと変わって髪をアップにまとめ、長いトレーンのついた、アーデムの黒いホルターネックにフリルがふんだんにあしらわれたシースルードレスという出で立ちでレッドカーペットに登場。こちらもお洒落で評判が良かったものの、長すぎるトレーンをうまく扱いきれず。フォトセッションの際にトレーンを踏んでしまい、屈んで直すのに時間を取られている様子などがミラー紙に掲載されている。

これを見たネットユーザーたちからは、「せっかくのお洒落も、扱いきれないドレスでは台なし」「TPOをわきまえたドレスを選ぶべき」といった厳しい声が寄せられた。【NY在住/JUNKO】