キュートなライスはアメリカで大ブレイク! (C)2016 NICE GUYS, LLC

写真拡大

 ラッセル・クロウとライアン・ゴズリングがダブル主演したアクションコメディ「ナイスガイズ!」の本編映像を、映画.comが独占入手した。ゴズリングが、アンガーリー・ライス扮する13歳の娘に翻ろうされるコミカルな場面を収めている。

 映画は、1970年代の米ロサンゼルスを舞台に、腕っ節の強い示談屋と酒浸りの私立探偵が、国家の陰謀に巻き込まれていくさまをユーモアたっぷりに描いた。ひょんなことから国家の重鎮の娘を捜索することになった示談屋のヒーリー(クロウ)は、シングルファーザーで酒浸りの私立探偵マーチ(ゴズリング)を強引に相棒にする。簡単な仕事と高をくくっている2人とマーチの娘ホリー(ライス)は調査を進めていくが、次第に1本の映画にまつわる連続不審死事件に巻き込まれていく。

 このほど公開されたのは、ヒーリー、マーチ、ホリーがダイナーで仕事について話すシーン。以前ヒーリーに腕を折られたマーチは、示談屋の仕事を「最悪だよな」と言い放つ。しかし、感心した様子のホリーは30ドルで意地悪な友だちを殴ってほしいと仕事を持ちかけ、ヒーリーも快諾。予想外の展開に焦ったマーチは、2人の会話を阻止しようと必死になる。

 自分は酒浸りだが、娘の前では良き父親でいようと努力するマーチ、13歳のホリーを子ども扱いせず、対等であろうとする生真面目なヒーリー、アウトローな大人にも物怖じしない天真爛漫なホリーという3人の人物像を示す場面となっている。

 「ナイスガイズ!」は、「アイアンマン3」「キスキス,バンバン(2005)」のシェーン・ブラックが監督と脚本を兼ねた。2月18日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開。