リュ・スヨン&イ・ユリ&イ・ジュン&チョン・ソミン出演「お父さんが変」予告映像を公開…“熱いホームドラマ”の誕生

写真拡大 (全2枚)

KBS 2TV新週末ドラマ「お父さんが変」(脚本:イ・ジョンソン、演出:イ・ジェサン、制作:iHQ) が魅力溢れるエキサイティングな週末ホームドラマの誕生を予告した。

15日にベールを脱いだ「お父さんが変」の予告映像第1弾は、リュ・スヨン(チャ・ジョンファン役) からイ・ユリ(ピョン・ヘヨン役)、イ・ジュン(アン・ジュンヒ役)、チョン・ソミン(ピョン・ミヨン役)、ミン・ジヌン(ピョン・ジュニョン役)、ファヨン(ピョン・ラヨン役) など出演陣たちの個性溢れるキャラクターを紹介し、ドラマに対する期待を高めている。

バラエティ番組のプロデューサーチャ・ジョンファン役を演じるリュ・スヨンと“気の強い女”ピョン・ヘヨン役を務めるイ・ユリの激しい対立が目をひく予告映像では、「8年も経ったのにまだ現在進行形」というリュ・スヨンとそんな彼に向かって「狂った? 私の人生にコネはない!」と冷たく言うイ・ユリの姿が公開され、普通ではなさそうな2人の関係に対する好奇心が高まっている。

続いてめがねをかけて就活生に変身したチョン・ソミン、純朴な公試生に変身したミン・ジヌン、分別のない末っ子のファヨンなど個性溢れる4人の兄弟がどのようなケミ(ケミストリー、相手との相性) を見せてくれるかに期待が集まっている。

それだけでなく、映像後半に「金歯以外で全部噛んで食べてやる」と登場したイ・ジュンがピョン家とどのような縁で絡むかにも関心が集まる。

KBS 2TV新週末ドラマ「お父さんが変」は家族間のストーリーだけでなく、最近の世代が主張している“結婚インターン制度”と親世代が主張している卒婚など愛と結婚に関する話をリアルに描き、すべての世代が共感できる作品だ。「月桂樹洋服店の紳士たち」の後番組として、韓国で3月4日(土) から放送される予定だ。